下記、入学試験概要は、2017(平成29)年度版のものです。
2018(平成30)年度入学試験概要についてはおって発表いたします。

武蔵野美術大学では従来の造形能力だけでなく、語学や数学を中心とした思考力を積極的に評価することで、多様な学生の入学を図ってきました。2015年度からは、実技以外の試験科目で受験できる学科も増え、受験生の特性にあわせた入試方式を採用しています。美術・デザインに興味があって美術大学を受験したくても実技に自信がないという方は、ぜひご検討ください。

私がムサビを選んだ理由

総合大学志望から美大志望へ私のマインドチェンジ。

鈴木 まり子(2007年度)
デザイン情報学科卒業
ヤフー株式会社デザイナー職

ヤフー株式会社でウエブデザイナーをしています。現在は防災速報のアプリ開発チームに所属し、アイコンなどのヴィジュアルデザインを手がけています。小学校の図工や中高の美術は好きな科目でしたが、数学が得意科目だった私は、総合大学の数学科を進学先に考えていました。高2の時、志望大学を視野に入れた文理選択をする際に両親に相談すると、「大学は好きなことを勉強するのがいちばん。美大で好きなことを勉強したら?」とアドバイスをしてくれたおかげでムサビが第一志望になりました。入学試験では得意の数学を選択し、ゼミではプログラミングを学び、現在の仕事にとても役立っています。ムサビは自主的・能動的に勉強を深めるよう指導してくださるので、社会人になって必要な「自分で進んで何かをする」という大切な基礎スキルを身に付けることもできました。またムサビは一癖も二癖もある人が集まっているので、「常識を吹っ飛ばしてくれる」環境です(笑)。そんな個性・感性を育んでくれるムサビに通ったことで、デザイナーに必要な発想の柔軟性を養うこともできました。将来は、ムサビで「情報」の教員免許も取っていますので、webを通しての情報教育や児童教育に携わりたいですね。

美術史プラスαを学ぼうとムサビに挑戦
建築士を目指しています。

高校時代、美術史とプラスαの何かを学びたいと考えていましたが、デッサンなどの経験が無く、美大はあきらめていました。しかしムサビの建築学科は数学やセンター試験で入れることを知り、一般入試(数学選択)とセンター方式(世界史選択)の併用で建築学科に合格しました。いまは建築を専門にしながら美術史も学ぶ充実の日々です。今年からゼミも始まり学びの内容も高度になりますが、依頼者の夢をカタチにできる建築士を目標にがんばっていきたいです。

梅本 りさ子(2015年度)
建築学科卒業
入試方式:一般方式とセンター方式の併願
選択科目:数学・世界史

対象となる試験方式

一般入学試験【一般方式】

国語・外国語 + 学科別専門試験*

本学独自の試験方式です。国語・外国語試験は、全学科・専攻で共通です。A・B日程のどちらか、または両日の受験が可能。両日とも受験した場合は、いずれか得点の高い方を合否判定に使用します。

*学科別専門試験とは
鉛筆デッサンやデザイン(平面構成)、油絵といった一般的な科目のほか、造形表現テスト、感覚テストといった発想力や考える力を重視する科目、数学や小論文といった学科科目など、それぞれの学科に応じた専門試験を実施します。

(例)

学科・専攻 国語・外国語 専門試験(1科目選択)
建築学科

国語
国語総合(近代以降の文章)

外国語
英語(コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ , 英語表現Ⅰ), フランス語から1科目選択

・数学 ・鉛筆デッサン
芸術文化学科 ・数学 ・小論文 ・造形表現テスト
・鉛筆デッサン
デザイン情報学科 ・数学 ・小論文[図説を含む]
・造形表現テスト

フランス語を選択する場合は、「大学入試センター試験」で当該科目の受験が必要です。

一般入学試験【センターA方式】

センター試験 + 学科別専門試験

センター試験と本学の専門試験を組み合わせた方式です。センター試験指定科目は6教科28科目より選択することができます。また専門試験は各学科・専攻とも【一般方式】と同一の科目です。*【一般方式】との併願が可能です。

(例)

学科・専攻 センター試験指定科目 専門試験(1科目選択)
建築学科 選択科目(1)(2) ・数学 ・鉛筆デッサン
芸術文化学科 選択科目(3)(2教科2科目) ・数学 ・小論文 ・造形表現テスト
・鉛筆デッサン
デザイン情報学科 ●国語(近代以降の文章)
●外国語(英語)(リスニングテストの成績は利用しない)
・数学 ・小論文[図説を含む]
・造形表現テスト

指定した選択教科・選択科目以上を受験した場合は、最も高い得点の科目を評価します。

●選択科目
(1)国語、数学、外国語より1教科1科目を選択
(2)国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語より上記(1)で選択した科目を除く1教科1科目を選択
(3)国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語より2教科2科目を選択

一般入学試験【センターB方式】

センター試験のみ

センター試験のみで受験が可能な方式です。建築学科、基礎デザイン学科、映像学科、芸術文化学科、デザイン情報学科において実施します。

学科・専攻 センター試験指定科目 専門試験(1科目選択)
建築学科
基礎デザイン学科
映像学科
芸術文化学科
●外国語(英語・フランス語・ドイツ語より1科目選択)
●選択科目(4)(5)
専門試験は課さない
デザイン情報学科 ●国語(近代以降の文章)
●外国語(英語)(リスニングテストの成績は利用しない)
●選択科目(6)
専門試験は課さない

指定した選択教科・選択科目以上を受験した場合は、最も高い得点の科目を評価します。

●選択科目
(4)国語、数学より1教科1科目を選択
(5)国語、地理歴史、公民、数学、理科より上記(4)で選択した科目を除く1教科1科目を選択
(6)地理歴史、公民、数学、理科より1教科1科目を選択

対象となる学科