ICAF2018

日程 2018年9月27日(木)~2018年9月30日(日)
*時間は本文リンク先参照
場所 国立新美術館 3F講堂、研修室(東京都港区六本木7-22-2)

本学が参加するイベントのお知らせ。詳細は以下のリンク先をご参照ください。

***
インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)は、大学や専門学校などの教育機関で制作された学生作品を上映する映画祭です。
各校の作品は教員の推薦によって決まります。そしてICAFの歴々の出品者を見ると、TVアニメーションの分野で活躍する方はもちろん、アカデミー賞、カンヌやベルリン映画祭出品・受賞監督。広島、アヌシー、オタワ、ザグレブなど世界各地で行われているアニメーション映画祭の常連監督が名を連ねています。その成果は卒業以降の一人一人の努力の賜物ではありますが、大学や専門学校などの教育を通じて、何か学び得たものがあるのではないでしょうか。
また、活躍する人数の多さは、学生の時から切磋琢磨し努力を重ねていた姿を、教員がしっかり見守ってきたことの現れだと思います。
ICAFは作品を楽しむだけではなく、「人物」や「教育」が見えてくる映画祭です。

本学学生の作品上映日程
28日(金)14:00-[研修室]
29日(土)16:10-[講堂]

関連記事