ムサビ学生図鑑

  • 一人暮らし
  • 推薦入学
  • 学力のみ入学
  • 留学生
  • アート系
  • デザイン系

受験生にひとこと

実技も学科もやった分だけ力になります。才能やセンスだけの世界ではなく、どれだけ努力した(出来た)かが勝敗を分けるのだと思います。だからどうか、諦めずに続けていってください!本当に最後の最後まで伸びる可能性があるので、途中で挫けそうになっても「やりたい事」を目指して頑張ってください!!

入学年度

2019

学科・専攻

デザイン情報学科

before

出身地

東京都稲城市

出身高校/学科

町田高校 普通科

出身予備校

新宿美術学院

予備校に通い始めたタイミング

入試半年以上1年前未満

after

現在の暮らし(家賃)

実家暮らし

通学方法

電車

通学時間

1〜2時間

アルバイト

週3日〜週5日ト

自分の学科のいいところ

グラフィックデザインから映像まで、専攻できる内容の選択肢が幅広いところだと思います。いろんな事を経験してから道を決めることができるので、視野を狭めなくていいのが魅力です。あとは、デジタル系を中心とした設備が整っているところも魅力だと思います。

大学生になって変わったこと

時間の使い方に自由度が増した点と、何より、自分からどんどん動いていかないと何も為せない、成長できないと感じさせられるところです。

美大受験で悩んだこと

予備校に通い始めたのが周りよりも遅かったこともあり、実技で安全圏をとるのが難しい状況であったことです。学科も重要とはいえ、一般入試では実技の方が占める割合は高いため、成績が伸び辛く実力不足であったのは不安でした。

志望校を決める時に重視したこと

「自分が学びたい分野の学科があるか」、実技と学科の割合はどうなっているか、入試方法には何があるのか、自宅から通えるのか(交通の便はどうか)等です。 大学自体の知名度や就職率、設備なども考えるとより後悔しない受験校選びになるかもしれません。