武蔵野美術大学では学力試験のみで受験できる学科や
地元で受験できる学科があります。

このページでは、一般選抜において学力試験のみで受験できる学科・方式や大阪会場での受験についてご紹介します。
詳細は募集要項を必ずご確認ください。

造形学部

[センター3教科方式]

大学入試センター試験の指定科目のみで受験できます。本学独自の試験は実施しません。
また、センター試験受験後も出願ができます。

必須科目
「外国語」1教科3科目より1科目を選択
選択科目①
『国語』『数学Ⅰ・数学A』
『数学Ⅱ・数学B』
2教科3科目より1教科1科目を選択
選択科目②
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科25科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択
必須科目 選択科目① 選択科目②
「外国語」1教科3科目より1科目を選択 『国語』『数学Ⅰ・数学A』
『数学Ⅱ・数学B』
2教科3科目より1教科1科目を選択
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科25科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択

下記3種類全ての評価型を適用します。
その上で、一番高得点となった評価型の点数(合計点)を評価対象にします。評価型を選ぶ必要はありません。

共通配点型評価
必須科目①
『国語』
必須科目②
「外国語」1教科3科目より1科目を選択
選択科目
「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
4教科24科目より1教科1科目を選択
数学重点型評価
必須科目①
『国語』
必須科目②
「外国語」1教科3科目より1科目を選択
選択科目
『数学Ⅰ・数学A』
英語重点型評価
必須科目①
『国語』
必須科目②
『英語』(リスニング含む)
選択科目
「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
4教科24科目より1教科1科目を選択
共通配点型評価
必須科目① 必須科目② 選択科目
『国語』 「外国語」1教科3科目より1科目を選択 「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
4教科24科目より1教科1科目を選択
数学重点型評価
必須科目① 必須科目② 選択科目
『国語』 「外国語」1教科3科目より1科目を選択 『数学Ⅰ・数学A』
英語重点型評価
必須科目① 必須科目② 選択科目
『国語』 『英語』(リスニング含む) 「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
4教科24科目より1教科1科目を選択

[センター2教科+専門試験方式]

大学入試センター試験と、ムサビでの専門試験を組み合わせた選抜方式です。
専門試験科目は、ムサビ(鷹の台キャンパス)で受験します。

選択科目①
「国語」「数学」「外国語」3教科10科目より1教科1科目を選択
選択科目②
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」「外国語」
6教科28科目より選択科目①で選択した
教科を除く1教科1科目を選択
専門試験科目
数学数学 Ⅰ、数学 A、
数学 Ⅱ [「複素数と方程式」を除く]
選択科目① 選択科目② 専門試験科目
「国語」「数学」「外国語」3教科10科目より1教科1科目を選択 「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」「外国語」
6教科28科目より選択科目①で選択した
教科を除く1教科1科目を選択
数学数学 Ⅰ、数学 A、
数学 Ⅱ [「複素数と方程式」を除く]
試験科目
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」「外国語」
6教科28科目より2教科2科目を選択
専門試験科目
数学数学 Ⅰ、数学 A
試験科目 専門試験科目
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」「外国語」
6教科28科目より2教科2科目を選択
数学数学 Ⅰ、数学 A

[一般方式]

すべての試験をムサビ(鷹の台キャンパス)で受験します。
本学独自の出題による国語・外国語試験と、それぞれの学科の特色に応じた専門試験を組み合わせて受験します。

国語・外国語試験科目
国語国語総合(近代以降の文章)
国語・外国語試験科目
外国語英語(コミュニケーション英語Ⅰ・
コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ)、
フランス語から1科目選択
専門試験科目
数学数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ
[「複素数と方程式」を除く]
国語・外国語試験科目 専門試験科目
国語国語総合(近代以降の文章) 外国語英語(コミュニケーション英語Ⅰ・
コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ)、
フランス語から1科目選択
数学数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ
[「複素数と方程式」を除く]
国語・外国語試験科目
国語国語総合(近代以降の文章)
国語・外国語試験科目
「外国語」英語(コミュニケーション英語Ⅰ・
コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ)、
フランス語から1科目選択
専門試験科目
数学数学Ⅰ、数学A
国語・外国語試験科目 専門試験科目
国語国語総合(近代以降の文章) 「外国語」英語(コミュニケーション英語Ⅰ・
コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ)、
フランス語から1科目選択
数学数学Ⅰ、数学A

出願期間

[センター3教科方式]
2020年1月6日(月)〜1月24日(金)*センター試験受験後でも出願が可能!
[センター2教科+専門試験方式][一般方式]
2020年1月6日(月)~1月16日(木)

造形構想学部

造形構想学部の一般選抜は従来の美大受験や、文系・理系にとらわれないさまざまな選抜方式を設けています。

CIサイトへ

[センター3教科方式]

大学入試センター試験の指定科目のみで受験できます。本学独自の試験は実施しません。
また、センター試験受験後も出願できます。

必須科目
『英語』
選択科目①
「国語」「数学」2教科2科目より1教科1科目を選択
選択科目②
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科21科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択
必須科目 選択科目① 選択科目②
『英語』 「国語」「数学」2教科2科目より1教科1科目を選択 「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科21科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択

[センター5教科方式]

大学入試センター試験の指定科目のみで受験できます。本学独自の試験は実施しません。
また、センター試験受験後も出願できます。

必須科目①
『英語』*得点を100点満点に換算します。
*リスニングテストの成績は利用しません。
必須科目②
『国語』(近代以降の文章、古文)
*得点を100点満点に換算します。
必須科目③
『数学Ⅰ・数学A』+
『数学Ⅱ・数学B』
*クリエイティブイノベーション学科では
2科目で1科目分とみなします。
選択科目①
「地理歴史」「公民」2教科10科目より1教科1科目を選択
選択科目②
「理科」1教科8科目より1教科1科目を選択
必須科目① 必須科目② 必須科目③
『英語』*得点を100点満点に換算します。
*リスニングテストの成績は利用しません。
『国語』(近代以降の文章、古文)
*得点を100点満点に換算します。
『数学Ⅰ・数学A』+
『数学Ⅱ・数学B』
*クリエイティブイノベーション学科では
2科目で1科目分とみなします。
選択科目① 選択科目②
「地理歴史」「公民」2教科10科目より1教科1科目を選択 「理科」1教科8科目より1教科1科目を選択

[一般方式]

すべての試験をムサビ(鷹の台キャンパス)で受験します。
文系・理系にとらわれない選抜方式を設けています。

文系学力重視型
必須科目①
国語「国語総合」(近代以降の文章、古文)
必須科目②
英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」
「コミュニケーション英語Ⅲ」
「英語表現Ⅰ」「英語表現Ⅱ」
選択科目
世界史「世界史B」
日本史「日本史B」
2科目から1科目選択
必須科目① 必須科目② 選択科目
国語「国語総合」(近代以降の文章、古文) 英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」
「コミュニケーション英語Ⅲ」
「英語表現Ⅰ」「英語表現Ⅱ」
世界史「世界史B」
日本史「日本史B」
2科目から1科目選択
理系学力重視型
必須科目①
数学「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ・数学B」
必須科目②
英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」
「コミュニケーション英語Ⅲ」
「英語表現Ⅰ」「英語表現Ⅱ」
選択科目
物理「物理基礎・物理」
化学「化学基礎・化学」
2科目から1科目選択
必須科目① 必須科目② 選択科目
数学「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ・数学B」
英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」
「コミュニケーション英語Ⅲ」
「英語表現Ⅰ」「英語表現Ⅱ」
物理「物理基礎・物理」
化学「化学基礎・化学」
2科目から1科目選択

[学部統一方式]

[センター3教科方式]

大学入試センター試験の指定科目のみで受験できます。本学独自の試験は実施しません。
また、センター試験受験後も出願できます。

必須科目
「外国語」1教科3科目より1科目を選択
選択科目①
『国語』『数学Ⅰ・数学A』
『数学Ⅱ・数学B』
2教科3科目より1教科1科目を選択
選択科目②
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科25科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択
必須科目 選択科目① 選択科目②
「外国語」1教科3科目より1科目を選択 『国語』『数学Ⅰ・数学A』
『数学Ⅱ・数学B』
2教科3科目より1教科1科目を選択
「国語」「地理歴史」「公民」
「数学」「理科」
5教科25科目より選択科目①で選択した
科目を除く1教科1科目を選択

[センター2教科+専門試験方式]

大学入試センター試験と、ムサビでの専門試験を組み合わせた選抜方式です。
専門試験科目は、ムサビ(鷹の台キャンパス)で受験します。

試験科目
「国語」「地理歴史」「公民」「数学」「理科」「外国語」6教科28科目より2教科2科目を選択
専門試験科目
数学
試験科目 専門試験科目
「国語」「地理歴史」「公民」「数学」「理科」「外国語」6教科28科目より2教科2科目を選択 数学

[学部統一方式]

出願期間

[センター3教科方式]
2020年1月6日(月)〜1月24日(金)*センター試験受験後でも出願が可能!
[センター5教科方式]
2020年1月6日(月)~3月2日(月)*センター試験受験後でも出願が可能!
[センター2教科+専門試験方式][一般方式][学部統一方式]
2020年1月6日(月)~1月16日(木)

5分でわかるムサビ入門

学部学科の紹介をはじめ、入試や学費、卒業後の進路など本学について幅広くご紹介します。
*奨学金・減免制度は2019年度の実績です。

学力試験のみで地元でも受けられる。大阪入試実施!

造形構想学部

[学部統一方式]

一度の試験で2学科を併願できるほか、
東京会場(鷹の台キャンパス)または大阪会場(梅田セントラルビル)にて受験することができます。

学力試験科目
国語「国語総合」(近代以降の文章)
学力試験科目
英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」
学力試験科目
数学「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」
学力試験科目
国語「国語総合」(近代以降の文章) 英語「コミュニケーション英語Ⅰ」
「コミュニケーション英語Ⅱ」「英語表現Ⅰ」
数学「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」

「国語」「英語」「数学」のうち2科目の成績で合否判定
*3科目受験した場合は、得点の高い2科目を評価します。

出願期間

2020年1月6日(月)〜1月16日(木)

試験場

東京会場
武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス(東京都小平市小川町1-736)
大阪会場
TKPガーデンシティ東梅田7F(大阪市北区曾根崎2-11-16 梅田セントラルビル)

在学生の声

学力試験のみで入学した学生を紹介します。クリエイティブイノベーション学科の在学生の声は学生インタビューをご覧ください。

栄光学園高等学校
塩澤芳樹さん(2016年度建築学科入学)

「自分の得意な表現方法は入学してから見つけても遅くありません。大事なのは物を作るのが好きな気持ちです。」

絵が描けないことが不安でしたが、入学後は周りに軽いスケッチを教えてもらえて、ある程度描けるようになりました。もともと物を作るのが好きなので、絵は描けないと割り切り、模型を綺麗に作って自分の強みを伸ばしました。
今後は大学院に進学、修了後に設計事務所で経験を積み、30代で独立して個人の設計事務所を立ちあげたいです。

群馬県立中央中等教育学校
柴田響さん(2017年度基礎デザイン学科入学)

「美術の勉強をしたことがないという心配をしないで、チャレンジしてほしい。」

初めはデッサンや平面構成を勉強してこなかったことにとても不安に感じていましたが、とにかく興味を持って色々なものを見に行くなど、自分のできる範囲で取り組めば、入学後でもスキルの差は埋められると感じました。勉強が楽しいと思えて、自主的に何かを始めたくなる環境はなかなかないと思います。
今後は、学科で学んだ経験を活かし、コンセプトからアウトプットまですべてに関われる総合的なフィールドで働ける職種につきたいと思っています。

東京都立国際高等学校
種田睦さん(2016年度デザイン情報学科入学)

「ムサビに来れば、自分次第で作りたいものがなんでも作れる場所と環境があります。」

ムサビは色んなものに興味がある人が集まっていて、毎日刺激的な日々を過ごしています。
秋の芸術祭では展示企画に参加しましたが、実技試験を経験していない自分の作品が個性として多くの人に楽しんでもらえ、美大生としてこういう正解もあるんだなと思えました。
今後は、幼い頃から憧れていた海外生活や、そこで経験を積みながらいつか映画に関わる仕事に就きたいです。

日本大学第一高等学校
佐藤円佳さん(2016年度芸術文化学科入学)

「目標を達成する可能性がある限り、挑戦し続けることが大事。その努力は必ず何かに繋がっています。」

芸術文化学科は受験方式の選択肢が多い学科ですが、入学後はそれぞれの壁もなくお互いに持っている美術の関わり方が合わさることで広い視野で学ぶことができました。
その中でも大事だと感じたことは、「自分が何を望んで大学に行くか」ということと、「実技以外での自分の得意分野は何か」ということを日々意識しながら学修に取り組みました。
現在は4年生で、ECマーケティングの会社に内定をいただきました。デザインを中心に様々な分野で仕事をする予定です。
受験でもその後の学生生活でも目標を達成できる可能性がある限り、どんな方法で挑戦しても構わないと思っています。そして努力したことは必ず何かに繋がっています。頑張ってください。

北海道旭川東高等学校
照山遥己さん(2017年度映像学科入学)

「今まで見つからなかった武器を見つける。一歩踏み出せば「好き」に没頭できる環境がムサビにはあります。」

もともと高校は理系で映像制作に興味があり、高校2年の秋ごろに実技試験がなくても受験できるムサビ映像学科の出願を決意しました。
ムサビに入ると造形表現などスキルの面で不安はありましたが、得意の「図形描写」をうまく活用・応用し表現することで周りとの差別化を図ることができたと思います。
今は数学や物理の要素が強いCGアニメーションの制作に興味があり、自分の得意分野を活かせる表現方法だと思います。
将来はそのような特殊技術を活用したクリエイターとして働いてみたいです。

学⽣寮や⼤学周辺の⼀⼈暮らし専⽤のアパートを紹介しています。

住居サポート

お問い合わせ

武蔵野美術⼤学 ⼊学センター
tel. 042-342-6995(受付時間9:00-16:30|⽇曜・祝⽇を除く)
nyushi@musabi.ac.jp