充実した学術研究環境を形成するために、本学では国外の大学やさまざまな機関との交流・提携を積極的に推進しています。交換教授や交換作品展を始め、一部の提携校とは交換留学制度も始まっています。

国内の大学では、早稲田大学や東京工業大学、電気通信大学との学術交流や、国際基督教大学、国立音楽大学、東京経済大学、東京外国語大学、津田塾大学からなる「多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)」などのネットワークにも参画し、施設の相互利用や単位互換制度などが実現しています。

早稲田大学と教員・学生の交流、共同研究の実施、図書館の相互利用などを含む学術交流を行っています。

多摩地区にある6つの大学の専門分野を生かし、単位互換制度や図書館の相互利用などを行っています。

東京工業大学と芸術(アート&デザイン)と科学技術の融合を目的に教育研究交流を行っています。

電気通信大学と領域の異なる専門性により新たな展開を模索することを目的とした教育研究交流を行っています。