webメール

2012年3月11日より、MAU-GATE を経由せずにメールサービスを利用できるようになりました。
下記のURLアドレスよりアクセスすることが可能です。
*大学のメールアドレスを配布されている方のみがご利用できます。

アクセス

メールを利用するには、下記のアドレスよりご利用ください。

*下記の手順はWindowsで紹介をしていますが、Macでもほぼ同様です。

ログイン画面が表示されたら「User ID」と「Password」を入力し【 Log In 】をクリックします。

キャプチャ:ログイン画面

メール転送

ログインします。【 オプション 】をクリックし【 メール転送 】をクリックします。

キャプチャ:メール転送

「転送先メールアドレス」に転送設定したいメールアドレスを入力し【 追加 】をクリックします。
*メールをサーバーに残す場合は「転送メールを自分のフォルダに残す」 にチェックします。

キャプチャ:メール転送

「条件設定を行わないと無条件に転送します」のメッセージが表示された場合は【 OK 】をクリックします。

キャプチャ:メール転送

「転送メールを自分のフォルダに残す」にチェックしていない場合は、注意が表示されますので【 OK 】 をクリックします。受信フォルダにメールが残らないので注意してください。

キャプチャ:メール転送

設定した内容が表示されることを確認します。

キャプチャ:メール転送

MAU-GATE

学外から学内サービス(maunetなど) をご利用する際にアクセスするサービスです。
セキュリティ制限された通信により、学内サービスがご利用いただけます。

前提条件

学内サービス (maunetなど) をご利用されている教職員の方が対象となります。ご利用のネットワーク環境によって、ご利用できない(制限されている)場合があります。またウイルス対策ソフトのインストールは必須です。Windows OSをお使いの方は「 Windows Update 」もお忘れなく。

閲覧ソフト

閲覧ソフトは、Internet Explorer, Mozilla Firefox, Safariのいずれかをご利用ください。
下記のソフトが対象になります。

OS 名称 閲覧ソフト 名称
Mac OS Safari
Windows7, 8 Internet Explorer, Mozilla Firefox

ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトを必ずインストールしてください。

メール

メールは下記のアドレスより、ご利用ください。

アクセス

MAU-GATEを利用するには下記のアドレスより、ご利用ください。

*下記の手順はWindowsで紹介していますがMacでもほぼ同様です。

初めてアクセスした場合に限り以下のような画面が表示されコンポーネントのインストールを要求されます。
【 インストール 】をクリックしインストールを進めてください。

キャプチャ:MAU-GATE

【 実行 】をクリックし要求どおりにインストールを進めてください。

キャプチャ:MAU-GATE

【 はい 】をクリックし要求どおりにインストールを進めてください。

キャプチャ:MAU-GATE

【 Close 】をクリックしてください。

キャプチャ:MAU-GATE

セットアップクライアントをインストールしたら【 ここ 】をクリックして続行してください。

キャプチャ:MAU-GATE

【 許可 】をクリックし要求どおりにインストールを進めてください。

キャプチャ:MAU-GATE

セットアップコントロール(dsHostCheckerSetup.exe)が表示されたら【 常時 】をクリックし、インストールを進めてください。

キャプチャ:MAU-GATE

キャプチャ:MAU-GATE

インストールが完了したら下記のログイン画面がが表示されます。「ログイン名」と「パスワード」を入力し【 ログイン 】をクリックします。

キャプチャ:MAU-GATE

ログイン後、以下のようなwebアプリケーションが表示されますので、リンクをクリックし各サービスへお進みください。

キャプチャ:MAU-GATE

ログアウト

ログアウトする場合は、右上の【 ログアウト 】をクリックしてください。

キャプチャ:MAU-GATE

キャプチャ:MAU-GATE

ログアウト画面が表示されたら閉じてください。

キャプチャ:MAU-GATE