早稲田大学と教員・学生の交流、共同研究の実施、図書館の相互利用などを含む学術交流に関する協定を締結し、2001年度から学生交流を行ってきました。

学部2年生以上を対象とした特別聴講学生の制度では、早稲田大学が提供する、金融マネジメント、スポーツ論、文化論、言語学など多岐にわたる領域の300近い科目より選択履修することができます。修得した単位は本学の単位として、卒業に必要な単位数に算入することができます(ただしTACとあわせて12単位を上限とする)。

さらに早稲田大学中央図書館を始めとする約450万冊にもおよぶ蔵書の利用もできるなど、早稲田大学との交流は、本学学生の専門性に新たな展開を見出し、知的興味を拡張するよりよい環境を提供しています。

在学生の方へ

早稲田大学学生の方へ

武蔵野美術大学図書館・館内

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用下さい。