本学の拠点である鷹の台キャンパス、吉祥寺校、三鷹ルームのご案内です。

2016年の春、鷹の台キャンパスが生まれ変わりました。14号館を中心に新キャンパスをご紹介します。

メインキャンパスである鷹の台キャンパスには、多彩な創作活動を支援する環境が整っています。

美術館、図書館の機能に加え、民俗資料室とイメージライブラリーを有する「美と知の複合施設」です。

新人アーティストやキュレーターに活動の場を提供するノンプロフィットギャラリーです。

東京ミッドタウン・デザインハブ内に開設しているデザインを基盤とした情報発信拠点です。

自然環境に恵まれた地に、学生、教職員、卒業生が広く利用できる学外施設を設けています。

フランス・パリ市にある「国際芸術都市」に、本学が使用権を持つアトリエを用意しています。