地域フォーラム「アート&デザイン」は、武蔵野美術大学のエクステンション活動の一環として、地域社会へ文化的メッセージを発信し、地方との結びつきを模索するという目的で、武蔵野美術大学と同校友会の共催により全国各地で開催しています。

第25回武蔵野美術大学 地域フォーラム
「アート&デザイン2019吉祥寺」
~もうひとつの芸術祭 原点に立ち、未来を見る~

アート&デザイン2019吉祥寺

これまで日本全国を巡ってきた定期総会/アート&デザイン。本年度は大学90周年を祝して、吉祥寺校での開催となりました。
また、企画のひとつとして『ムサビズム展partⅡ』も開催いたします。
3つの企画へのみなさまのご参加・ご応募をお待ちしております。

開催概要

[1]パネルディスカッション「吉祥寺から巣立った我ら」

日時

8月31日(土)17:45-19:00
先着100名(着席)要事前申込
*フォームにて事前申込 6月7日(金)より受付開始それ以前の申込は無効となります。申込は1人1回限り有効です。

詳細 ゲスト:
甲田洋二(画家、名誉教授)
小池晴二(元理事長、日本映画・テレビ美術監督協会顧問)
宮崎晋(博報堂クリエイティブディレクター)
長澤忠徳(武蔵野美術大学学長)
司会:
手羽イチロウ(美大愛好家)
*ゲスト・司会が一部変更になりました(7月10日)

[2]トークライブ「みうらじゅんからの手紙」

日時

9月1日(日)13:00-14:30
先着100名(着席)要事前申込
*定員に達したため受付は終了しました

詳細 ゲスト:
みうらじゅん(イラストレーター、作家、ミュージシャン)
ヨシムラヒロム(イラストレーター、コラムニスト、中野区観光大使)
なかむらるみ(イラストレーター)

ライブペインティング(キャラストレーション)
uwabami (アートユニット)

[3]武蔵野美術大学創立90周年記念企画「ムサビズム展partⅡ」

あのスパイラルの展示から6年、『ムサビズム展』が帰って来ました。作品を募集いたします。

招待作家 甲田洋二名誉教授 ・ 遠藤彰子名誉教授/客員教授
期間 2019年8月26日(月)~9月1日(日)10:00-18:00(会期中無休)
詳細