武蔵野美術大学は、1929年の創立当初から幅広い教養を備え、人格的にも優れた美術・デザインを中心とする造形各分野の専門家養成という教育理念を持ち続けてきました。総合性と専門性の融合に深く留意し、「真に人間的自由に達するような美術教育」「教養を有する美術家養成」を掲げた建学の精神。それは、国内の美術大学では最大規模の造形教育の大学となった現在でも堅持し続けています。

国内屈指の造形教育を展開する本学の特徴、建学の精神・教育理念、沿革などを紹介します。

本学の教員組織、学生数一覧、事務組織、関連組織の情報を公開しています。

本学の事業計画・報告や財務状況、教育研究上の基本的な情報などをまとめています。

本学に関する最新情報の紹介、取材に関するお問い合わせ方法などはこちらからご覧いただけます。

2009年10月に創立80周年を迎えた本学の80周年記念事業の取り組みを紹介しています。

教員等の公募情報、事務系職員の募集情報を公開しています。

本学の関連サイトの一覧です。