武蔵野美術大学教育ローン利子補給金交付制度(利子補給制度)について

新型コロナウイルス感染拡大による経済環境悪化のために、学資資金として教育ローンを利用する学生、または保証人を対象に、教育ローンの利子補給金交付制度を創設します。

概要

1 利子補給制度の対象者

金融機関から教育ローンを借り入れた本学通学課程の学部学生または大学院生(以下当該学生と記します)、または保証人が対象です。学生または保証人以外が、当該学生の教育ローンの利子を負担している場合は、任意のA4用紙に事情説明を記載し記名捺印の上で申請書に添付してください。教育ローンの利子負担者を読み替えて対応します。

2 利子補給の金額

当該学生の最短修業年限に限り、金融機関に支払う教育ローンの利子相当額を、年度毎に一括補助します。

3 対象となる教育ローン

金銭消費貸借契約を締結した教育ローン(既に借り入れているものを含みます)が対象です。 借入目的が教育資金で、使途が当該学生の教育資金であることが分かる書類の写しを添付して申請するものとします。金利は法定利息に合致していることが条件です。

4 申請受付期間

2020年9月〜2020年12月末日とします。
申請時点で前期および後期の学費(または年間の休学費用)が納入されていることが条件です。利子補給の入金は2021年3月を予定しています。

5 制度の実施期間と申請方法

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急経済支援の趣旨に鑑み、2020年度に在籍している本学通学課程の学部生または大学院生または、当該学生の保証人が対象です。当該学生の最短修業年限の期間に限り、年度毎に申請し、審査の上で、利子補給を実施します。

6 申請手続きに必要な書類

添付書類

  1. 教育ローン契約書等の写し(学生氏名または保証人氏名が確認できるもの)
  2. 契約に伴う償還予定表の写し(金融機関が発行した直近のもので対象期間中に支払う利子の金額または算出方法が記載され、今年度の利子負担額が確認できるもの)
  3. 契約に係る残高証明書(申請年度の3月31日現在の償還残高が分かるもの)

7 注意点

本学以外の他の機関で教育ローンの利子補給を受けている場合は重複申請できません。

お問い合わせ先

学生支援グループ 学生生活チーム
9:00-16:30(12:40-13:40、日・祝除く)
tel: 042-342-6028
tel: 042-342-6037(留学生の方)
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

関連記事