武蔵野美術大学 2019年度 博士後期課程研究発表展(会期変更)

日程 2020年4月20日(月)~2020年5月20日(水)
10:00-17:00 *日曜日休館
場所 2号館1F FAL

会期変更について
「武蔵野美術大学 2019年度 博士後期課程研究発表展」は当初の予定を変更し、下記の通りとします。
また、予定しておりましたアーティストトークにつきましては中止とします。

日程:2020年4月20日(月)~ 5月20日(水)

*会期中に展示替えをし出品作家が変わります。
申圭恒:4月20日(月)〜5月2日(土)
花﨑結梨:5月7日(木)〜5月20日(水)
*さらに変更がある場合は本学webサイトにてお知らせします。

2004年度に開設された武蔵野美術大学博士後期課程は、作品制作研究領域、環境形成研究領域、美術理論研究領域の三つの研究領域において、造形芸術における高度な研究と制作を探求しています。
この研究制作展は、本課程を満期退学する学生や博士号を取得した修了生の、研究と制作の成果を発表する場となっており、本年度がその12回目となります。
今回は、申圭恒、花﨑結梨の成果を展示いたします。
若き才能の熱意のこもった探求の成果を、ぜひ高覧ください。

武蔵野美術大学大学院博士後期課程運営委員会委員長 田中正之

武蔵野美術大学 2019年度 博士後期課程研究発表展

出展作家
申圭恒|Guehang SHIN《作品制作研究領域》 花﨑結梨| Yuri HANASAKI《作品制作研究領域》

主催
武蔵野美術大学大学院博士後期課程運営委員会

お問い合わせ先

武蔵野美術大学 博士後期課程準備室
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
tel. 042-342-9514(準備室直通)または042-342-6027(教務チーム)

関連記事