学生に対する就職支援の取り組み

武蔵野美術大学は「教養を有する芸術家育成」という教育理念のもと、これまでも産業界にもデザイナーをはじめとして、多様な人材を輩出しています。その実績と信用を基に年間多くの求人をいただいております。
武蔵野美術大学キャリアセンターでは、キャリア教育の観点からも、学生自らが自分の将来について考える機会を通じて、各自の個性や創造性を活かした進路選択ができるよう、様々なサポートをしております。

イベントスケジュール

武蔵野美術大学キャリアセンターで企画・実施しているイベントの年間スケジュールです。
進路を考える基礎的な講座から、実際の就職活動で使用するポートフォリオの作成支援にいたるまで、時代の流れに合わせた様々な取り組みをしています。

支援内容

全体の支援として、ガイダンス、インターンシップ、業界職種研究会、マナーなどの基礎プログラムに加え、デザイナーとしての専門性を高めるためのポートフォリオ作成支援プログラムを行っています。なかでもポートフォリオ・プレゼンテーション指導会は5つの業界ごとに実施し、実際に企業の方にアドバイスをいただくなど、実践的な内容です。また学生に対しては、低学年では広報誌の配付やキャリアカウンセラーによる面談、就活年次からはオリジナルの就活手帳の配付や学科担当制による面談を通じ、多角的できめ細やかな支援を行っています。また八王子新卒応援ハローワークと連携し、学内で様々な求人を紹介する体制を整えています。

進路情報システム

キャリアセンターでは、お預かりした求人票や募集要項を学生が自由に閲覧できるよう開架するとともに、教務チームと連携したLiveCampusというデータベースに画像として取り込みます。学生はIDとパスワードによりインターネットを利用できる環境からどこからでも閲覧・検索をすることができます。これにより、長期休業期間などでも速やかに学生に情報を届けることができます。

進路情報スペース(Webスペース)

9号館1階のキャリアセンターのスペースに隣接してWindows、Macを自由に使うことができる進路情報スペースがあります。在学生はここで求人票や企業、公務員に関する各種進路情報のほか、就職活動に必要な書籍も参照することができます。

お問い合わせ先

キャリアセンター
9:00-16:30(昼休み 12:40-13:40 日・祝除く)
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
tel:042-342-6048 fax:042-342-5185
e-mail:shushoku@musabi.ac.jp