2018(平成30)年度

  • 2017年5月23日更新

協定留学対象校

  • パリ国立高等美術学校/フランス
  • アールト大学美術デザイン建築学部/フィンランド*1
  • ミラノ工科大学デザイン学部/イタリア
  • プラット・インスティテュート/アメリカ*2
  • ベルリン芸術大学美術学部/ドイツ
  • ベルリン芸術大学建築、メディア・デザイン学部/ドイツ
  • 弘益大学校美術学校/韓国
  • ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン/ドイツ
  • ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校/イギリス
  • *1 ただし、同学部のうち、建築分野は大学院生のみ応募可。
  • *2 協定留学生は、本学での学年に関わらず学部3年生に登録。

応募資格

1. 留学時点で本学大学院造形研究科修士課程2年生、造形学部(通学課程)3年生、4年生(応募時に、大学院造形研究科修士課程1年生、造形学部(通学課程)2年生、3年生)

2. 大学院造形研究科修士課程の学生は、留学する期間の前までに6単位以上を修得していること
造形学部の学生は、2年以上本学に在学し、留学する期間の前までに62単位以上を修得していること

3. 留学先で現地の言語による授業を受けるのに支障のない程度の語学力があること
または留学時までに向上が見込めること(各協定校で求められる語学力は以下のとおり)

パリ国立高等美術学校 現地で授業を受けるのに支障のない程度のフランス語
やむを得ない場合は十分な英語力
アールト大学美術デザイン建築学部 現地で授業を受けるのに支障のない程度の英語力
応募時にTOEFL iBTまたはTOEICのスコア証明書を提出できること
ミラノ工科大学デザイン学部 現地で授業を受けるのに支障のない程度のイタリア語または英語力
プラット・インスティテュート 応募時及び留学前に下記の条件を満たすTOEFL iBTまたはIELTSのスコア証明書を提出できること
[応募時]TOEFL iBT 69以上/IELTS 5.5以上
[留学前:2018(平成30)年5月まで]
TOEFL iBT 79以上/IELTS 6.5以上
ベルリン芸術大学 現地で授業を受けるのに支障のない程度のドイツ語または英語力
弘益大学校美術学校 現地で授業を受けるのに支障のない程度の韓国語または英語力
ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン 現地で授業を受けるのに支障のない程度のドイツ語または英語力
ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校 [2018(平成30)年5月時点]IELTS 6.0以上

4. 留学生活に適応できる健康状態であること

5. 渡航費および滞在費等を自己負担できること
*プラット・インスティテュートの交換留学生候補者に決定した学生は、2018(平成30)年5月までに16,200ドル〈2017(平成29)年5月現在の規定〉の支弁能力を証明することが要求される。

6. 派遣先国の国籍を保持する本学留学生は除く
注意:候補者が今年度に留年、もしくはその翌年度に休学をした場合は、候補者としての資格を喪失する。

留学期間

協定校により授業開始時期・終了時期が異なる。詳細は以下のとおり。
パリ国立高等美術学校、アールト大学美術デザイン建築学部、ミラノ工科大学デザイン学部は、以下の中から留学期間を選択することができる。(応募書類提出後の留学期間の希望変更は不可。)

パリ国立高等美術学校 (1)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年8月31日(1年間)
(2)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年3月31日(7ヶ月)
アールト大学美術デザイン建築学部 (1)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年8月31日(1年間)
(2)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年3月31日(7ヶ月)
ミラノ工科大学デザイン学部 (1)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年8月31日(1年間)
(2)2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年3月31日(7ヶ月)
プラット・インスティテュート
ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン
2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年8月31日(1年間)
ベルリン芸術大学建築、メディア・デザイン学部 2018(平成30)年4月1日~2018(平成30)年8月31日(5ヵ月)
ベルリン芸術大学美術学部
弘益大学校美術学校
2018(平成30)年9月1日~2019(平成31)年3月31日(7ヶ月)
ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校 2018(平成30)年9月1日~2018(平成30)年12月31日(3ヵ月)

募集人員

パリ国立高等美術学校
アールト大学美術デザイン建築学部
ミラノ工科大学デザイン学部
1名または2名(留学期間による)
プラット・インスティテュート
ベルリン芸術大学美術学部
弘益大学校
ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン
ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校
1名
ベルリン芸術大学建築、メディア・デザイン学部 2名

応募書類

1. 協定留学応募用紙・・・本学所定用紙 様式1

2. 志望動機書・・・本学所定用紙 様式2

3. 指導担当教員の推薦書(主任教授のサイン・捺印要)・・・本学所定用紙 様式3

4. 保証人の同意書・・・本学所定用紙 様式4

5. ポートフォリオ
A4サイズのファイル・バインダー等に綴ること。3点(冊)まで。
映像による作品の場合は、5分程度にまとめて概要を分かるようにしておき、CD-R、DVD-Rのいずれかに収録すること。
なお、面接当日の作品持込及び差替は一切認めない。

6. 学業成績証明書[発行日が2017(平成29)年9月1日以降の証明書。大学院生は学部の成績証明書を合わせて提出すること]

7. 健康診断書(本学の健康診断をうけた者は教務チーム窓口で入手可)

8. 語学能力を証明する書類[発行日が2015(平成27)年10月以降の証明書類 *コピー不可]

  • パリ国立高等美術学校:何らかの語学能力を証明する書類(仏語・英語*)
  • アールト大学美術デザイン建築学部:TOEFL iBTまたはTOEICのスコア証明書
  • ミラノ工科大学:何らかの語学能力を証明する書類(伊語・英語*)
  • プラット・インスティテュート:TOEFL iBTまたはIELTSのスコア証明書(TOEFL iBT 69以上/IELTS 5.5以上)
  • ベルリン芸術大学:何らかの語学能力を証明する書類(独語・英語*)
  • 弘益大学校美術学校:何らかの語学能力を証明する書類(韓国語・英語*)
  • ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン:何らかの語学能力を証明する書類(独語・英語*)
    *本学で実施のTOEFL ITP、TOEIC-IPのスコアでも可とする。
  • ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校:IELTSのスコア証明書
  • *応募書類の内、語学能力を証明する書類は応募書類受付け後、ポートフォリオは選考終了後に返却する。

応募について

  • *二段階の手続きを各期間内に必ず行うこと。

ステップ1:次の内容をメールで登録

登録内容 1)学籍番号
2)学科(コース)
3)学年
4)氏名
5)推薦書を依頼する教員名
6)応募先大学
登録期間 2017(平成29)年9月11日(月)9:00~9月15日(金)16:30 時間厳守
宛先 kokan@musabi.ac.jp

ステップ2:応募書類の提出

提出期間 2017(平成29)年9月25日(月)9:00 ~9月29日(金)16:30 時間厳守
提出場所 国際チーム窓口

お問い合わせ先

国際チーム
9:00-16:30(昼休み 12:40-13:40 日・祝除く)
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736 1号館2F
tel 042-342-6041

選考方法

提出書類審査及び面接を実施(面接は芸術祭準備期間中に実施予定)し、その結果本学「外国留学に関する規則」に基づき各協定校の交換留学生候補者として推薦する。候補者に対して各協定校から受入の許可を得た後、正式に派遣学生として決定される。なお、選考の経過及び結果等の問い合わせには応じない。

その他

1. 修得単位の認定

各協定校で履修した授業科目の修得単位のうち本学が適当と認めたものについて、大学院においては10単位、造形学部においては30単位を上限として認定することができる。

2. 留学に伴う外国留学奨励奨学金の贈与について

留学期間と派遣先地域に応じて、武蔵野美術大学外国留学奨励奨学金を贈与する。

〈奨学金月額〉
パリ国立高等美術学校、プラット・インスティテュート、ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校:100,000円
アールト大学美術デザイン建築学部、ミラノ工科大学デザイン学部、ベルリン芸術大学美術学部、ベルリン芸術大学建築、メディア・デザイン学部、ケルン・インターナショナル・スクール・オブ・デザイン:80,000円
弘益大学校美術学校:70,000円

  • *上記奨学金ではなく独立行政法人日本学生支援機構海外留学支援制度に基づく奨学金が贈与されることがある。

3.留学に伴う諸経費

  • 学費に関しては協定により、留学先の授業料は全額免除される。
  • 渡航費、住居/滞在費、保険費、その他現地で必要とされる諸経費等は本人負担とする。
    なお、プラット・インスティテュート派遣学生は、本学に住居費と光熱費を事前納入することとする。

本留学に関する詳細については国際チームまでお問い合わせ下さい。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロード(無料)してご利用下さい。