学生の臨時入構禁止期間の延長について(3/26更新)

在学生、卒業生、新入生の皆様へ

武蔵野美術大学
学長 長澤忠徳

新型コロナウイルスの感染拡大について、本学は強い危機感を持ち、学生・教職員各位の感染拡大防止の対策を徹底しているところです。
つきましては、本学の全キャンパスにおいて実施している学生の入構禁止について、以下の通り延長いたします。

2020年3月17日(火)~4月19日(日)

ただし、以下の事項については感染拡大防止の措置を講じた上で入構を許可しますので、正門守衛室で受付をして入構してください。

  1. 就職活動に関する面談、資料閲覧(キャリアチーム)
  2. 成績証明書・在学証明書等交付(教務チーム)
  3. 科目等履修生(教職・学芸員)手続(教務チーム)
  4. 博物館実習Ⅱ要項受取(教務チーム)
  5. 学生旅客運賃割引証(学割証)交付(学生生活チーム)
  6. 作品や荷物の搬出
  7. 研究室又は事務部署から許可を得た事項

また、入構禁止期間中に来校日を設けることがあります。現在予定しているものは以下の通りとなりますが、在学生、卒業生の皆様はwebサイト又はLiveCampusの通知をご確認ください。新入生の皆様は別途ご案内いたします。

  1. 学位記(卒業証書・修了証書)の交付(別途ご案内済み)NEWS 学位記(卒業証書・修了証書)の交付について
  2. 学生証の交付(別途ご案内済み)NEWS 学生証の交付について(4/6-11実施)
  3. 奨学金関連書類の配付(4月6日~10日、13日~17日を予定、詳細は別途ご案内)
  4. 博士後期課程オリエンテーション(4月11日を予定、詳細は別途ご案内)
  5. 企業説明会(開催の場合はLiveCampusでご案内)

その他、特別の事情により入構を許可する場合がありますので、ご不明な点はお問合せください。

  • 鷹の台キャンパス:教務チーム 042-342-6044
  • 市ヶ谷キャンパス:市ヶ谷チーム 03-5206-5311
  • 吉祥寺校:通信教育チーム 0422-22-8171

今後、感染拡大の状況に応じて更なる対策を講じることが予想されます。その際はwebサイトでお知らせいたしますのでご確認ください。また、在学生につきましてはLiveCampusの通知をあわせてご確認ください。

関連記事