「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について(5/22更新)

新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、経済的困難な状況に陥っている家庭から独立した学生が、学びを継続できるよう、国による「学生支援緊急給付金給付事業」が実施されます。
この給付事業では約43万人を対象に、住民税非課税世帯の学生には20万円、それ以外の世帯で支給対象となる学生には10万円が支給されます。

支給対象者の要件(基準)

本学に在籍する、学部・研究科の学生(留学生含む)が対象です。
通信教育課程の方は、通信教育課程webサイトをご覧ください。

ただし、支給には要件(基準)が設けられています。
主な要件を以下に抜粋します *

  • 原則として自宅外で通学している
  • 生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い
  • コロナ感染症の影響でアルバイト収入が大幅に減少している 等

*要件はこの他にもあります。
詳細は「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引きの5ページを参照してください。

必要書類

【全員提出必須】
・学生支援緊急給付金申請書(様式1)
・誓約書(様式2)
・支給要件を満たすことを証明する書類に係る申告書(様式4)
・封筒添付用紙(大学へ書類を郵送する際は角形2号封筒をご使用いただき、封筒表面にこの用紙を添付してください。)

【該当者に係る提出書類】
支給要件を満たすことを証明する書類をそれぞれ提出してください。
*詳細は「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引きの7ページを参照してください。

申請期日

・2020年6月8日(当日消印有効 ただし、6月8日に出状する場合は速達またはレターパックに限ります)
必要書類を武蔵野美術大学 学生生活チーム宛にご郵送ください。

申請を希望する方は以下に添付した「手引き」を読み、文部科学省webサイトを参照の上、申請に必要な書類の準備を行うようにしてください。

国より各大学等に対して推薦枠(給付金支給対象人数)が配分されます。
支給対象の要件をすべて満たしている者を大学が推薦すると定められており、配分された推薦枠数を超える申請があった場合等には、その時点で採用されない可能性があることをご承知おきください。

本件に関するお問い合わせは、学生支援グループ 学生生活チームまでお願いいたします。

お問い合わせ先

学生支援グループ 学生生活チーム
9:00-16:30(12:40-13:40、日・祝除く)
tel: 042-342-6028
tel: 042-342-6037(留学生の方)
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736

関連記事